からだに必要な栄養素~ビタミンB群~

ビタミンB群とは?

三大栄養素をエネルギーや体の材料として使うことを『代謝』といい、ビタミンB群はこの『代謝』を助ける栄養素なのです。

逆に、ビタミンB群を摂らず三大栄養素だけを摂っていてもうまく機能しないんですよ。

ご飯や甘いものが好きな人や、お肉をたくさん食べる人は、特に、ビタミンB群を積極的に摂るようにしてね!

 

 

ビタミンB群の種類って何?

ビタミンB群は、8種類のビタミンから成り立っています。

それぞれの成分に役割をつけてみると

「ビタミンB₁」  =おとうさん

「ビタミンB₂」  =おかあさん

「ビタミンB₆」  =長男

「ビタミンB12」 = 長女

「ナイアシン」  = 次男

「パントテン酸」 = 次女

「ビオチン」   = 三男

「葉酸」     = 三女

 

8人の大家族ができました。

この家族が生きていくために欠かせないエネルギーを作る栄養素さんたちなのですが、ひとりだけでは効果を発揮しにくいということです。

家族みんなでお互いに助け合いながら働くといいんだよね。
だから、ビタミンB群は一緒に摂ることが望ましいってこと♪

(栄養素図鑑参考)

 

 

 

次回は、

8種類のビタミンについて、ひとつずつお話しますね。